さくっと読める私の人生体験記

私が今までの人生で体験し、ぜひ皆さんに知ってほしいと思ったことをさくっとまとめたブログです。

MENU

東京・青梅市の住宅で67歳の男性が殺害!犯人は誰?

東京・青梅市の住宅で67歳の男性が何者かに殺害された事件がありました!犯人は一体誰なのでしょうか?

早速見ていきましょう!

ニュースの概要

東京・青梅市の住宅で67歳の男性が何者かに殺害された事件がありました。殺害された男性は頭を鈍器で複数回、殴られていたことが分かり、頭蓋骨が砕けていたことから強い殺意をもった犯行のようです。

まだ犯人は見つかっておらず、近隣の住民も不安になりますよね。

犯人は誰

今回の事件では、67歳の男性が鈍器のようなもので、頭を殴られ殺害されたということでした、頭蓋骨が砕けていることから、相当強い力で殴られたことがわかりますね!警察はこのようなことから、強い殺意を持った人物による犯行ということで捜査を進めているそうです。

犯人は男性の住居に侵入し、男性を殺害したとのことですが、財布やお金が無くなっていることから、空き巣の可能性がありますね!家に誰もいないと思って入り、しかし男性が家に中におり衝動的に殺害してしまったように感じます。

金品がなかったということから、身内による犯行ではなさそうな気がしますね!

世間の声

男性は同窓会で、そんなことをしていたのですね!それだと、同窓会に来ていたかつての友人がお金に困っており犯行に及んでしまったという可能性もありそうですね。

まとめ

東京・青梅市の住宅で67歳の男性が何者かに殺害された事件がありましたが、まだ犯人は捕まっておりません!ツイッターからの情報によると、男性は同窓会で大金を持っていることを話していたということから、かつての友人による犯行が濃厚かもしれませんね。